FC2ブログ

すみそのペン字練習帳

通信教育のペン字。練習の習慣化と書く愉しみのブログです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

勉強会-1411-(1)場所

東京で開催の勉強会に参加してきました♪

午後2時から始まり、勉強会の後にお茶で2次会
更に残った少数メンバーで軽食とともに3次会。
ふと気づけば、あっという間に午後11時(≧∇≦)!
もちろんずーっとペン字の話題、
なのにまだ話し足りない感じで
後ろ髪ひかれつつの解散でした!

いやぁ、濃い、、、。

特に3次会で聞いた上級者の方のお話には
感動しまくりでした。
もう、レベルが違うというより、
次元が違うところにいらっしゃる!
すごいなー!

今回の勉強会では、新規ご参加の方が4名いらして
師範の方のマンツーマン指導も受けておられましたよ。
次は全体の新年会ですが、
そのまた後にも勉強会は開催される予定のようですので
気になっている方は
気楽に参加されてみると良いと思います♪

私にとっては色々な話題が楽しかったですし、
有意義な情報も得られました(^^)v
お願いして見せていただいた「お手紙」の美しさにも
本当にうっとり見入ってしまいました。
よい物をみせていただきました。
ありがとうございました。。。。

とにかくいつもながら盛りだくさんの話題でしたが
そのうちのひとつ、
ペン字のための専用スペースを作る
というのは、まずやってみました!i(^^)i


20141204a.jpg


ペン字を書くときは仕事机を利用していますが
ある程度の資料が広がっていることが多く
それを片付けて、ペン字の道具を出す。
仕事に戻るときはその逆を
というのが、微妙にステップ数増えてしまうので
本格的に書くときはそうするとしても
いつでもちょこっと書けるスペースです。

小さな折りたたみテーブルの利用なので
コンパクトでいいんですが、正座になるのと
ガスファンヒーターのガス栓の長さの関係で
暖房が近すぎるとか
以前から場所を確保されているお方に
「場所じゃない」と、アドバイスもいただいたり(^m^)
色々ありますが、ひとまずやってみる(笑)


ちなみに左上にあるのは以前話題になったシリコンマットですが
筆圧の高い私には、長時間の使用には捺印マットが楽な気がします。
それからダイソーのシリコン鍋敷きは、ホコリがつきやすいため
掃除が全く行き届いてない場合、よぉ〜く分かります....(A^^

他にも道具の話題など色々でましたので
後日ぽつぽつ抜粋してご報告していきます。


おまけ----

今回ペン字用にしたミニ折りたたみ机。
これはその昔、小学校から中学校くらいの頃
勉強机の脇に置いて、漫画描き用に使っていたモノ。
当時は漫画家になりたかったのですが、
勉強しないで描いていると親に怒られたっけ〜。
懐かしい。
テーブルクロスを取ると緑色、年代的には立派な昭和レトロ。

20141204b.jpg

この頃買ってあったペン先を捨てたのが惜しい。


| ペン字の話題 | 00:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

勉強会 収穫-3

ペン字勉強会の収穫、沢山あるんですが
流石のS師範のブログ
2014 納涼勉強会(1)〜 2014納涼勉強会(5)
をお読みいただけば完璧です!(≧∇≦)

そうそう、コスパについての話しは面白かったー(笑)

3次会ではデザートエリアにおりました。

そしてわたくし、手タレデビューだわね〜♪(*´艸`*)

今年は本当にいつも以上に話題が盛りだくさんでしたね。
スケーターがいらっしゃることもわかりましたし、
手相占いもなかなか、的を射ているような気がする〜。

あと、
私が、元々始めたきっかけとなった
「お葬式の時の香典袋や芳名帳に大人の字を書きたい。。。」
について、
今年あたり大分よくできた感じがありうれしい。
という話しで先生によろこんでいただいた後、
「香典袋は下書きしましたけど」と続けたら
即座に「それ、違うんじゃ!? 違うよね(笑)」と
Tさんが突っ込んでくださったのが面白かった(A^^。
私は何の疑問も感じず下書きしていましたが
やっぱり下書きしないで書くのが正当なのかー(笑)


さて、ここのところ清書は仕上げてませんが
ちょこちょこ自主練的なペン字はやってまして
手紙で極黒を使ったら案外良い。
ペン先や紙との相性もあるのかな。

それからガリガリ君ですが、
使っているうち滑らかになってきた気がする。
今度ベテランの方にも使ってみていただきたいな。

| ペン字の話題 | 04:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

勉強会 収穫-2

3)
用紙を置く位置-2

前回の
勉強会 収穫-1 2)用紙を置く位置
のもうひとつのコツ
佐藤師範も書かれていますが
そうそう、書きやすい位置にズラすのもご指摘がありましたね。
赤の位置が書くポイントだとすると
20140810a.jpg
端の方になったときには紙を移動して、
ですね!

4)
ペン先の清掃

ペン先のインク
パイロットの製図用の場合は
少し書いていると固まって、インクがキレイにでなくなってきます。
私は、1枚書くうち、適度なところでインクを足して
1枚書いたら、インクを一旦全部拭き取って、ペン先は水で洗う。
という書き方でしたが
1行ごとくらいのペースでティッシュで拭き取っていらっしゃる
超上級者の師範の方がいらっしゃいました。
本当に書き味に繊細な注意を払っていらっしゃるんですね!
確かにちょっと用心しながら書かないと
ガリッとした感じになるときがあります。

ちなみに
極黒だとそういう塊はできないんですが
でもどうもやっぱり潰れるんですよねー。
「す」「み」「ま」みたいに小さめに丸っぽくするところが
中が黒くなっちゃうんです。
お気に入りで使っている方が多いので
今度何が違うのか聞いてみようと思って忘れてた。
用紙のせいかな。ライフので書いてみよう。


| ペン字の話題 | 20:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

勉強会 収穫-1

さて、勉強会での収穫をいくつか。
今回も何かと勉強になったので
ポツポツ書いてきますが、
やはり師範の方の書きぶり、練習方法などが大変参考になります。

1)
自分添削

私もたまに自分添削をブログでやっていますが、
それは提出する清書に、スキャンした後パソコンで赤を入れる
というのです。
この自分添削を練習(失敗清書)ごとにやっていらっしゃる方がおられました。

20170730a.jpg

20170730b.jpg

こんなのですね。
いつもはパソコンなんですが、
今回は真似をして赤ボールペンで
次の清書を書く前に
失敗清書用紙に直接やりました。

清書を書いてみて、自分で分かっている違うところに
赤を入れて、次の清書を書くのです。

これは、そうなんです。
自分のクセがとてもよく見えるので
やればいいと分かってはいても
案外やらない。
私の場合は、なんでかというと、
「最悪これを清書にして提出しよう、、」
という「とっておこう」的な打算があるから
赤が入れられないのです^_^;

私から見たら十分キレイな清書に
惜しげもなくズバズバ赤を入れているのは
流石、、、、と思いました。

「ここは違うから次は直そうって」
頭には入っているんですが、
実際に赤を入れると違うんですよね−。
分かりやすいし。

でも今回の清書でも、全部はできなかったなー。
やはり情熱が違うのか−。


2)
用紙を置く位置

これは結構衝撃だったのですが
紙を置く位置。
これまでだいたいこんな感じに置いて書き始めていました。

20170730c.jpg

ところが、先生から話題が出て
「あのくらいがいいですよ」
と、お手本的に教えてくださった方を見ると
もっと近づけていました。

20170730d.jpg

書き始めはこのくらいです。

離しすぎると字が縦長になる
のだそうです。
うわ===! 私、そうなんです!
結構縦長にでかくなってしまうことが多い!

目から鱗です。
ってちょっと考えればわかる?
のかもしれませんが、全然分かりませんでしたよ。

ということで位置を変更中ですが、
この微妙な距離でメガネが微妙に合わず^_^;
何かと苦労が多いな。。。(笑)

(つづく)

| ペン字の話題 | 23:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「能」

ところで
前回の清書の「能」ですが
これは難しく崩したのでなく
〝書写体″なのだと教えていただきました。

1活字(明朝体)の旧字体
2書き文字(楷書)の旧字体
  A 旧字体……伝統的な手書き字体のうち標準的な字体
  B 書写体……上記以外の異体字
3書き文字(楷書)の新字体
4活字(明朝体)の新字体

の、 B 書写字で
例えば

高→髙 (いわゆる「はしごだか)
辺→邊
斉,斎→齋、齊
浜→濱、濵

などがあるよう。
この辺は見たことあるけど
「能」は見たこと無いかも。
「䏻」なのか? 話しが高度だ!

| ペン字の話題 | 03:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

山下葉雨さんHP!

そうそう、お茶会でも話題になった
山下葉雨師範のホームページは
こちら
です☆

右のリンクのコーナーにも追加させて頂いたので
ご利用くださいませ。

| ペン字の話題 | 22:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

いろいろある行書

行書の崩し方って
唯一じゃないんですよね。

例えば先日のおてほんにでてきた
3つの「旅」という字。

20140223b.jpg

全部違うんだよね−!(≧∇≦)
(これは私が書いた字なのでお手本にしないように)

頂くお手本では、1枚に同じ字がでると
意図的に変えてありますが
とても覚えきれない、、
と、思ってしまいます。

ベテランになると、こういうの書けるんだろうか。
(私も会員期間だけは長くなりつつありますが(^^;))
自然に覚えるのかな?
やっぱり自分で考えながら書かないと
全然記憶に残らないんだよね。
おてほんがないと、見事に書けない。

| ペン字の話題 | 03:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

清書

清書と挨拶文です。

色々揃ってませんが
今日は力尽きました(^^ゞ


20140218a.jpg

20140218b.jpg

20140218c.jpg

ということで今回の創作(という程ではありませんが(笑) は
住所と名前なので掲載しません。

| ペン字の話題 | 03:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

おてほんなし

そうそう、
書こうとして忘れていましたが

S師範の「おてほんなし」の清書の投稿を読んで
流石っ!!って思いました。

私は今まで「書いてみましょう」と
先生に書かれたことがありません(笑)

チラッと聞いたお話しだと
師範になったらお手本無しを提出する
ということがあるそうです。
色々ケースがあるのかもしれませんが
入門してからたった四ヶ月でとは、、、
うぉー流石、別格の腕前!!
これは入門生の間で伝説になるのでは??
ああ、やっぱり最初から美しいいんだなー
と改めて、妙な納得をしてしまいました(笑)

| ペン字の話題 | 06:07 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

新年会-3

以前、先生のペンの持ち方の動画をアップさせていただきましたが
先生が字を書かれるスピードはかなり速いですね。

先生と同じでなくていい、というのを
一応書いておきます。
あの時、同席された師範のみなさんですら
「速〜い!」という音声も残っていますので
だいたい分かると思いますが
先生のスピードは、もう神レベル(笑)

書きやすいスピードで
ゆっくり丁寧に書くので、オッケーだね〜。

押さえたいポイントとしては
今回の新年会で師範のみなさんの書かれている様子を見せていただきましたが
速さや強さの強弱、メリハリは必要ですね。

| ペン字の話題 | 18:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

自分添削

久々の自分添削。
他にも色々あるんだけど
真っ赤になっちゃうので(^.^)
特に気になるところ。

20130927a2.jpg
20130927b2.jpg
20130927c2.jpg
20130927d2.jpg

| ペン字の話題 | 13:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

動画

さて、先日リンクした田英章(デンエイショウ)氏の動画ですが
これは先日の納涼会で、山下先生が
「書道の字がすばらしい」とおっしゃっていたので
ご紹介させていただきました。
先生もお気に入りの書風のようです♪

で、硬筆も見つけたので貼り付けましたが
硬筆の動画を見たとき、
書道と同じようなフワフワした下敷きに書いているので
それがビックリしましたi(^^)i
私は達筆だなぁと思いましたが
硬筆の方は先生としては「書道的」とのご感想で
ペン字とは違うようです。
言われてみれば確かに、、、ですが
私には違いのレベルが高すぎるかもしれない(笑)

しかし、納涼会からもう1ヶ月以上経ってますね。
早いなぁf^_^;
なんとか今月に清書を少し進められてよかった。。。

そろそろ次のお手本が届きます。
納涼会の様子も少し紹介されるのではないかしら(^^)

| ペン字の話題 | 02:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

田英章(デンエイショウ)

納涼会に参加してきました♪

3時から開始でしたが、
三次会が終わって解散後、
別れ際の地下鉄の入口で、霞の会会員近況報告など引き続き(笑)
夜の11時まであれこれおしゃべりしてきましたが
あっという間で話し足りないくらいでした!

色々ご報告したいこともありますが、
今日はまず話題になった田英章氏の動画のご紹介。

時間短めの毛筆はこちら


ですが、
硬筆もあった!


行書もある


まだ見てないけど、取り急ぎアップ♪

| ペン字の話題 | 03:56 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

嶋田師範の動画

嶋田師範作成の動画。

面白いな〜
また新しい見え方が出てくる。
書いている体感に近くなるからかな。



製作ありがとうございます。

| ペン字の話題 | 10:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「行書」仕切り直し

行書は、まだお手本を見ないでは書けない。
例えば「糸」という字。
見ないで書こうとすると真っ白状態(笑)
全く手が動かせないくらいだった。

次回から、2回転目の清書が
やっとこ行書にさしかかる。

このあたりを含めて、これから
行書のお稽古は仕切り直しするつもり。

とりあえず、ちょっとしたひと言が
お手本を見なくても、だいたい行書で書ける
というのが今年の目標かな〜i(^^)i

清書の完成度以前の問題だけどさ!(笑)
いいのよいいのよ〜♪

| ペン字の話題 | 03:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

持ち方


ラベンダーさん、コメントありがとうございます。
動画がご参考になったようでうれしいです。

人差し指が逆に反る持ち方、
それはこのような持ち方ですね〜〜〜(笑)

私は、まだつい戻ってしまうんですが
だいぶ改善されましたよ!

お互い、軽く長時間書けるように、早くなりたいですね!!

========================

ところで、今、家の扉を一カ所改修計画のため
色々業者さんに来ていただいているんですが
そのうちの一人の職人さんっぽい方が
珍しい書き方をされていました!

横書き文字を書く場合、
普通は紙をこうやって置いて書きますが

20130306a.jpg

こんな風に置いて書くのです。

20130306b.jpg

「ええっ!? この方は何を始めたのか!?」
というくらい見ていると違和感があり
すっごい技術で書いているように見えます(@@)

ちなみに左利き。
それにしても!

ペンの持ち方を器具を使ってまで矯正中の私としては
かなり衝撃の書き方!(≧∇≦)

「わー!なんかすごいですね!」
「それが普通なんですか?」
「いつもそうなんですか?」
とか騒いでいたら
ペンの流れる方向と、左利きだとこのほうがいかにスムーズか
という説明をしてくださったのですが
イマイチ...ピンと来ませんでした!(笑)


それで、
ちょっと検索したら
ここにもいらしたようです

時々いらっしゃるんですかね〜

ともあれ
新鮮で楽しかったです(^m^)

| ペン字の話題 | 01:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

コメント

今月の会報、新年会の様子ですが
今年は参加者のみなさんのお顔が個別で面白いですね。

さて、動画にコメントやメールをいただいております♪
ご感想などお寄せくださったみなさま、
ありがとうございます〜!(*^^*)
先生の持ち方や動きは、やはり参考になりますね−。
撮らせていただき本当によかったです。


それから、
シャチハタ捺印マットを購入されたKさん、
「使い続けていたら だんだんと柔らかさが心地よく
 書きやすくなってきました」とのこと。

そうなんですよね。
このやわらかさは、臭いがあっても使いたくなるような感じがあります。

その臭いも、最初は部屋中に広がって困っていたのですが
慣れたのか、、、だいぶ平気になってきました。
どうしても顔との距離が短かくなるし
あることはあるんですけどね(^^;)

Oさんが、ポリ袋をかぶせ、テープで完全に密封
という臭い対策を試されたようですが、解消しなかったとのこと。
いっそのこと自分の鼻を塞ぐといいのか。。。。?(^・・^)
とも思っていますが、マスクじゃスッキリは解決しなそうです。
ティッシュ詰めたりしたら、それが不快ですしね(笑)

プラスのはまだ使ってないので、こちらも試してご報告します。
シャチハタに比べると随分硬い感じがありますが..
臭いは全然ないので、どうしてもダメな場合はこれもありかな。
今はマウスパッドになってます。(≧∇≦)

| ペン字の話題 | 12:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

付けペン動画アップ

さて、自分が一番お待ちかねだった(笑)
新年会で撮影させていただいた
付けペンの持ち方・書き方動画
出来ましたのでアップしました!
山下先生にもご確認いただいております。

今回、Nさんにも
別の角度からの動画をご提供いただきました。
ありがとうございます!☆
送っていただいた動画のほうが寄っているので、
手元のペンの動きが分かりやすいと思います。

一部に手ブレがありますが、
みなさんもシェイクしながらご覧ください♪~~(^^)~~

全部で7分16秒
今回は拡大したシーンは加えてませんので、
パソコン等の画面で表示を拡大してお楽しみ下さい。

封筒の宛名の先生のご住所をマスクしてあり
マスク処理がキレイに仕上がっていませんが(^^;)
簡単な動画編集機能のソフトなのと、動画編集には不慣れなため、
このくらいで完成とさせていただいてますm(__)m。

1- 持ち方など/左側から
2- 持ち方など/右前方から(2:30)
3- 封筒の宛名/左側から(5:08)
4- 封筒の宛名/右前方から(5:58)
5- 封筒の様(6:40)

という構成です。





撮影時は「ふんふん、、なるほど〜」と見ていましたが
改めて拝見すると
先生の書かれている「縦の線」(18秒くらいから開始)、、
これ...、なかなかこんなに出来ないです。。(@o@)
さすがですねー。


=============

ところで、
新年会のお話しの中で、持ち方について山下先生は
美しい持ち方に越したことはないが、あまり形にこだわらなくてもよいのでは。
といったことをお話しされていました。
特に不便を感じていない人は、その人の持ち方でよい
ということだと思います。

ただ、私のように、力が入りすぎて
書いていると手が痛くなってしまうような場合は
持ち方を変えてみるのは十分効果があると思います。
去年の夏にTさんに持ち方についてご指摘いただき
気を付けるようにしてから、
かなり手の痛みが減りましたから〜!(^^)
Tさんに感謝!です☆


| ペン字の話題 | 22:03 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

新年会(ペン軸、用紙、マット)

先日の新年会で話題になった道具について
一足先に投稿。

こちらでご紹介していたのと、先生のお薦めが
やや違っていたのです!


ペン軸 =========================

まず、ペン軸ですが....
先生に「書いてください」とお願いしたとき、
とっさに渡してしまった!
私の「ぷにゅグリップ付き」のペン軸。

20130127pb.jpg

「持ちにくい」

20130127pi.jpg

と、とても不評でした(笑)

そりゃそうですね! これは私の持ち方矯正用で
言ってみれば大リーグ養成ギブスですから...昭和ネタすみません(A^^;
先生にプニュグリップ付きのペン軸を渡すことがそもそも...。

でも、ユビックスは出しませんでしたよ(笑)

20130127yd.jpg



「他のはないの?」ということで
他の方が出してくださったペン軸がこちら

20130127ph.jpg

たぶん、前に使っていたこれと同じくらいの太さかな〜?

20130127pc.jpg

「太いね」ということで、もう少し細い方がいい感じでした。

以前の投稿で、上級者の何名の方かがお使いの
塗りのない細いペン軸
最寄りの東急ハンズで見つけて買ってありました。
この位の方が良いのかも。
(これも私用にプニュグリップ付いちゃってますが)

20130127pa.jpg

そして、ペン先については

20130127pf.jpg

↑これだと先生にとっては「押し込みすぎ」と感じられたようです!

普段は少し出ているとのこと

20130127pg.jpg

↑こちらと言うことでしょうか。
「このくらいしか入らない」
とのことでしたので
ペン先を付ける器具はこちら↓でなく

20130127pd.jpg

このタイプ↓ということですね。きっと。

20130127pe.jpg

自分の使いやすいので良いのだと思いますが
参考になりました。


マット =========================

次にマット。下敷き。

私もそうですが透明デスクマットをお使いの方が多く
特に問題無いと思っていましたが
先生にはちょっと硬く感じられたようです。

20130127ma.jpg

途中で他の柔らかめのマットに変えましたが

20130127mb.jpg

それでもまだ硬いかな、ということで
「捺印マットがいいよ」なのだそうです!
へ〜!そうなんだ!

そして捺印マットをお使いの方がいらしたので
再びチェンジ☆

20130127mc.jpg

「これがいいんじゃない」か
ということでした。

みんなで触りまくる(笑)
ぷにぷに。。。

20130127md.jpg

これはシャチハタので楽天で購入されたそうです。

調べたら楽天にあった。



あと、AmazonにPLUSので、こんなのもありました。



なんとなく色がこちらの方が好きなので
私はとりあえずPLUSの方を注文してみましたよ♪
両方比較してみるといいかもしれませんね。



用紙 =========================

そして清書用紙。

私はマルマンのルーズリーフを使っていますが

20130127ya.jpg

先生は「厚すぎるのでは」ということでした。

確か、先生がお手本で出されているくらいの厚みが良いと
そして「マルマン」よりも「LiFE」のほうがよい感じ
と仰っていたような。。。。
うろ覚え。
ご参加のみなさん、どうでしたっけ?f^_^;

20130127yb.jpg

用紙の過去記事はこちら
ですが、
LiFEのリンクは切れてしまっていました。

あと、
用紙を買いだめするとペン先が引っかかりやすくなる
という話題があったような気がするのですが
こちらはどうでしたっけ?

買いだめって、これのこと?(笑)

20130127yc.jpg



以上、思い出したところまで☆

| ペン字の話題 | 23:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

新年会

先日、新年会が開催されました。

山下先生、会の様子など私たち受講生の写真を
自らカメラを構えてスナップを撮ってくださっていました。
先生のあまりの気さくさに、ひっくり返りそうです!(笑)

今回は、念願だった、先生の付けペンの持ち方動画を
撮影させていただくことができました。

編集にすこし時間がかかるかもしれませんが
こちらでまたご紹介させていただきたいと思っています。

午前の部には出席しなかったので、
聞き逃したお話しもありますが、
封筒宛名や右はらいなど、先日お茶会で出た話題も
再確認することができましたよ!

今日は取り急ぎここまで。
ではまた後日!

| ペン字の話題 | 04:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT