FC2ブログ

すみそのペン字練習帳

通信教育のペン字。練習の習慣化と書く愉しみのブログです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

下敷きゴム臭の救世主?

Oさんから
下敷きについての続報です!!

新たに探された、
片面サラサラコート付きシリコンゴムシート
というのが
臭いは全くないそうです!

厚み、色が選べるようで、
入手されたのはこちら
(サイズ:30cm×30cm 厚み4mm)



ゴムの硬度は0~100まで(数値が大きいほど硬い)
10° 人肌 
35° 消しゴム 
65° タイヤ
80° マウスのボール
100° カチコチ

だそうで
硬さと色は違う2点をご購入されたそうです
硬度:40° 色:グレー 
硬度:50° 色:黒
(最初40°のやわらかい方を入手、
 その後もう少し硬いのも試したくなり、
 50°をご購入、とのこと)

ちなみに、シャチハタの硬度は45°
(↑シャチハタに確認済とのこと!素晴らしいー!!)



使用感についてご感想は

====================

どちらも書きやすいです。(ガリガリ感が少ない)
40°はシャチハタに似ています。数値のとおり少し柔らかいです。
でもシリコンゴムは、反発弾性が優れているので、それほど違和感はありません。

50°のものは、確かに硬いのですが、ペン先の力をしっかりと受け止めてくれるようで、筆圧を少し高くして書く方が良い結果が得られると思います。硬さはコクヨに近いかも。

紙質、筆圧、ペン先の状態、ペンの種類、ひらがな、行書、楷書さらには、その時の体調?(笑)も影響しますので、両方を使い分けて使用するつもりです。

40°と50°で下敷きの硬さは明らかに違うのですが、
ライフプレインカラー、マルマンルーズリーフ、どちらも良く書けます。


シリコンゴムの特性は無味無臭、人に害が無い(食品機器で多用されている)反発弾性に優れている、耐老化性がある、機械的強度を必要としない下敷きとしては理想的だと思います。唯一の欠点は表面のベタベタ感です。触ってもベタベタしたものが付くわけではないのですが、感触が良くないです。それを解消するのがサラサラコートです。(非常に滑らかで良い感じです。)


価格が高いか、安いかについては、各人の価値観によると思います。
私は、これだけ高品質のゴム板が、個人的に入手できた事が驚きでした。

====================

とのことでした。
新しい下敷き情報と詳しく的確なご感想、
ありがとうございます〜〜〜!
これは参考になりますね−!

そして、臭いもそうだけど、
私は捺印マットのあの濃い緑がどうもあんまり好みじゃ無くて
(だから最初にプラスのを買ったのですが(^^;)
こちらは色も選べていいなー。

自主勉強会などあれば持ってきていただけそう〜〜?i(^^)iなので
タイミングが合えば開催したいですね!

| 道具や本 | 23:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://penji5.blog2.fc2.com/tb.php/257-32b0440a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT