すみそのペン字練習帳

通信教育のペン字。練習の習慣化と書く愉しみのブログです。

2016年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年07月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スマホ用レンズ

ペン字と関係ないけど、
雑誌の付録でスマホ用レンズがあるというので
買ってみました。

20160625a.jpg

広角、マクロ、魚眼 がついて
690円なら安いと思うよ(^^)

「日経PC21」8月号
セブンイレブン限定だって♪

★★セブンイレブンに急げッ★★


まぁ、私のはスマホじゃなくて
iPod touchだけどね(≧∇≦)

あ、くまちゃん!
転がして遊ぶオモチャじゃないんだよ!

| 余談 | 18:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

お返事

きびこさん

最初は付けペンの扱いで苦労される方多いんですよ〜〜!

私は子どもの頃から漫画家になりたくて使っていたので
割と馴染みがあり楽だったんですが、、
でもペン字の清書、最初の数年は「油性ボールペン」で書いてました。

もちろん付けペンの線が断然美しいので、
今ではキレイに書きたいときは付けペンになっていますが、
山下先生の門下生のなかでもお使いのペンは色々で
師範の方でもずっとボールペン、ずっとデスクペン、
という方もいるくらいです。
ボールペンとは思えない美しい字で驚いてしまうくらいです。

あまりそこで苦労してしまうのももったいない気がしますので
付けペンの練習はしつつ
ボールペンやデスクペンと並行して使ってみるのもいいかもしれません。

ボールペンについては、
私は筆圧が高いためか「ボテ」で苦労して
どれがいいのか分からないですが
デスクペンのオススメは
「パイロット 万年筆 ペン習字ペン」



こちらも試しに使ってみては?

それからペン先は、現在買えるのだと
師範のお一人にお試しで使わせていただいた
日本習字普及協会の「NPペン先」というのがいい感じでした。
手持ちの古いペン先がなくなったら、買うとしたらこれかな〜
って思ってます。
私はまだ買ったことないんですが、会員で無くても買えるようです。


ご参考までに♪

| 道具や本 | 21:28 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

お稽古風景として

今回のお稽古風景。

今日も今日とて、

20160624a.jpg

猫がやってくる
「清書に座るのはやめて」

20160624b.jpg

これは書けないことないけど、、、
いや、やっぱり書けない(笑)

20160624c.jpg

これだって、書けそうで書けない。


20160624d.jpg

膝の上に座ってもらうと、くまちゃん落ち着くので
座ってもらったけど

20160624e.jpg


やっぱり書けない(笑)


続いてみみちゃん、
「清書に乗るのはやめて」

20160624f.jpg

と、写真を撮っていると

20160624g.jpg

カメラに
すり〜〜〜

20160624h.jpg

ひとしきり、こんな繰り返しをした後、


やっと飽きて
ちょっと落ち着いて書いてから

ふと横を見ると

20160624i.jpg

「あたち、可愛いでしょ」ポーズをしてこちらを見ていた

20160624j.jpg

可愛くて書けない〜〜(笑)

と、結局なかなか進まないのだが
1枚書けたのだった。

| 余談 | 04:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ペン先

ちょっとペン先の話題。

ここのところ、細い線が出るように
ペン先はニュームを使うことが多い。

ペン先のニュームとクロームの違いは
煌雨師範のブログに分かりやすく解説されています。

クロームの方が滑らかで書きやすいんですけどね。
封筒なんかは紙質が限定されたりするのでクロームで書いたりしますが
山下先生がニューム派と聞いてから、
カリカリしてちょっと書きにくいけど、
清書はニュームが多い(^^ゞ)

で、
「なんかすぐに、しかも急に太くなっちゃうな〜!」って思っていたんだけど
取り替えたばかりなんだから、こんなもんなのか? と
結構自分をだましながらそのまま使い続けていました。
しかし、今日、やっぱり太くなっているし、、
と取り替えたとき、急に原因に気づいた。

パイロットの製図用インクを使っていると、乾燥して書きづらくなるので
ちょこちょこ小まめにティッシュで拭き取るのですが
その時の拭き取り方が、ペン先を広げるようにしていたので
それで広がっちゃったんですね〜〜!!

ニュームの「書き味」はカリカリ感が強くて硬いのだけど
素材自体はアルミニウムなのでやわらかい。
硬くてやわらかいのだ。

もったいないことをしていました。
これからはペン先を広げないよう、そっと拭き取らねば。


ちなみに、ペン先は、昭和の時代に販売していた古い物を
オークションなどで買っています。
古いペン先の方が書きやすいと感じるので。
オークションなので落札できないときもあるんですけどね!(≧∇≦)
それから、ニュームは劣化が目立ちますが、
何十年も経っているのもあり仕方ないですね。

IMG_4808.jpg

これはフタ無しで手に入れたライオンのシルク。

キレイなピカピカのに出会えたらラッキー♪
そんなのもありますよ。

| 道具や本 | 04:24 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

清書(332,333,334)梅醤油

清書です

20160622332.jpg

20160622333.jpg

20160622334.jpg

まだ5月分です。
今月中に6月分書けるかな−。

あと自運も書きたくなって書いてみた。

20160622j.jpg

「醤油」と漢字にしなかったのは
調べないと字が書けなかったから。。。(^^ゞ

先生へのメモはスキャンし忘れた〜

さて、梅醤油はこれです。

20160622A.jpg

青梅がいいらしいけど、
黄色いのも売っていて
「今の時期のちょっと黄色い梅でもまろやかで美味しい」
と聞いたので、両方やってみた。

お刺身や冷や奴、少し薄めてそうめんつゆや
ドレッシングに入れたりもいいらしい。

レシピというほどのものでもないけど、
作り方はこちら

私はガーゼでなくサランラップにしてみました。

梅は買ったのは2Lサイズだったのでゴロゴロして
同量だとお醤油に沈まなかった。
そのため、沈むくらいにお醤油を結構追加したんだけど、
翌日、、、そういえば、、と思いついて様子を見たら
時間が経つと塩で水分が出るし、柔らかくなるので
前日より梅が沈むんだよね〜!
ということで、醤油を結構取りだして、
ひたひたになるまで戻しました。
作った時沈まなくても翌日になるとだいたい大丈夫と見た。

今回はこの「翌日に醤油を減らした」ことで
初日に出たエキスも一緒に取りだしたことでになるので
敗因になるかもしれないけどさー(笑)
まぁやってみたよ。
楽しみ〜〜!(≧∇≦)

| 清書 | 00:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

お返事

きびこさん、ようこそ〜(^^)

ほんとそうなんです、山下先生は神レベル。

習えば習うほど、山下先生が教えている時代に出会えて
指導してもらえることの幸運を感じてます。

添削してもらっているうちに、美しく書く法則が身についてきて
初めて書く字でも、なんとなくどこに気を付けたらいいか
自然にポイントが見えてくるのですごい。


「継続」は確かにそうなんですよね〜
習い事全般そうですが、いつでもサボれる通信だし!
私も初期は随分ダラダラやってました。
あ、今もか(^^ゞ


こちらこそよろしくお願いしま〜す♪

| 添削 | 18:32 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

お返事

コメント経由でご質問いただきました。
更新が滞り広告も出ちゃっているので
投稿でお返事させていただきます〜!

ペン字を習い始めたのは、
私は元々どちらかというと子供っぽい感じの字で
お葬式の芳名帳や香典袋に
年齢相応の「大人っぽい字」が書けたらいいのにな〜っ!
ってところで気になっていた頃に丁度
本屋さんで山下先生の本を買ってみたら、
なんと先生ご自身が添削してくださると書かれていたので始めました。

通信講座とDVDの独学で迷っているのだったら
断然に通信講座をオススメします。
そのほうが間違えなく「大幅な時間短縮」になります。
自分ではクセがなかなか分からないからです。
何が違ってお手本に似ないのか、、、分からないんです。

私は当初の目的だった
「香典袋に多少大人っぽい字が書けるように」というのは
以前の字から比べたら大分よくなったと思います。
しかし、ハッキリ言って、他の門下生のみなさんと比べたら
これは謙遜でなく、かなり下手なんですよ〜〜〜(A^^;
すぐに元の字に戻れちゃうくらいです。
練習量が少ないからだと思いますが、字のレベルが安定しない感じです。
そんなところなので人にはペン字は教えてません(笑)
師範の方は何人も教えている方がいるはずです。
知っている範囲でも数人いらっしゃいます。

それから、元々字がある程度上手な方は
やはり上達が早いなーって、違いを痛感させられることもあります。
でも、人にたまに「きれいな字だね」と言われることがあり
自分では下手でギョッとしちゃうくらいなんだけど
自覚できないところで上達しているんだろうな、とも感じたりします。

まぁ、行ったり来たりです。

でも、とにかく、
以前よりきれいな字が書けると「気持ちいい」ですよ。
なかなかお手本通りに思うように書けなくて
清書仕上げるに時間がかかることもしばしばですが
ちょっと写経のような心が落ち着く感じもあります。
先生のきれいな字を見ていると爽やかな気持ちになりますし。
そんな感じで続けているのです。
私はアウトドアや物づくりや料理なんかの趣味と並行して楽しんでいます。

一緒に通信でペン字やりましょうよ(^_−)v

周囲のみなさんを見ていると
自分のことはわからないけど、人が上達しているのはよく分かります。
みなさん上達してますね。
これは是非楽しみに始められるといいと思います。

| ペン字の話題 | 01:41 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |