すみそのペン字練習帳

通信教育のペン字。練習の習慣化と書く愉しみのブログです。

2016年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年05月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

清書(326,327,328)

久々の清書です。

形もそうだけど字粒や中心、
もっとなんとかならないかなぁー

20160422a.jpg

20160422b.jpg

20160422c.jpg


先生へのメモ書き

20160422d.jpg

| 清書 | 21:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

猫飼好五十三疋

ペン字じゃないんですけどね
ネットで拾った画像ですが
ねこの方かなと思いつつ
字が読めなくて、そこが気になったので〜!

201604neko53.jpg

解説があるページは「ここ」に。

1, 日本橋(にほんばし)→二本だし 「だ」なの?
2, 品川(しながわ)→白かを 「か」なの?
3, 川崎(かわさき)→かばやき 「ば」なの?
4, 神奈川(かながわ)→かぐかハ 「か」なの?
6, 戸塚(とつか)→はつか 「は」なの? 「か」なの?

って、もう最初から謎です!(笑)

これが草書なのか?
手強すぎる〜!

| 余談 | 18:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

筆箱

「筆箱(ふでばこ)」って、若い人など今でも言うのかなぁ(笑)
ペンケース。ですよ。

その、まさに「ペン」を入れるケースなのですが
付けペンのペン軸って、
長いのが多くて、普通のペンケースだと入らないんですよね。
デスクペンも入らないのがありますね。
普段持ち歩くことはあまり無いと思いますが
勉強会などでは持っていく方も多い。

先日ちょっとそういう話題が出て
みなさん、どんなのをお使いなんだろう?
と気になっていたので、
勉強会で何人かの方に見せていただきました。
あ、「種まき会」ですよん(^^)
私は一部の勉強会だけ参加させていただきました。

全員にお聞きしたわけではないんですが
チラチラ拝見したところ、
短めのペン軸で普通のペンケースに、とか
大きめのファスナー付きポーチに斜めに入れる、とか
いらっしゃしました。

山下先生のケースは拝見しなかったんですが
ペン先とペン軸は分けてお持ちになり
ペン先はファスナービニール袋をお使いのようでした。

20160416a.jpg


H師範のケースは、
これは長めのペン軸も普通に入っていましたよ〜!

20160416b.jpg

20160416f.jpg

なんと「100均ですよ」とのこと。
へ〜!
こんなのが売ってるんですね。

20160416e.jpg

2段になっていて、ちょっと高さがあるので
女性のバッグにはやや大きいかな、という感じはしますが
いくつかペン先を持って行きたいときはいいですね。

あと、インクを入れる容器も
小さい理化学計の瓶に小分けして入れてお使いでした。

20160416g.jpg


持ち歩き用インクは
私の使ってるスポイトインク入れもオススメです。

20150926c.jpg

画材の世界堂や東急ハンズの画材コーナーで
こんな感じの端っこに売ってます。



画材用インクの空きボトルです。

ユニークだったのは
Aさんの「とらやの羊羹」の空き箱。

20160416c.jpg

ああ、わかるわかる。
ミニ羊羹セットのですよね!

20160416d.jpg

これは薄くてちょっとした小物入れにいいんですよ〜。
「もう少し幅が狭いともっといいんだけど、、、」
とのことでしたが、
箱ならしっかりしてるし、紙の質感もシックでいいですね。

私は勉強会の時、最近はもっぱらペン習字ペンなので(^^ゞ
普通の筆箱でいいんですが
巻き寿司を作るときの「すのこ」なんか使えないのかなぁ。
筆を持ち歩くのにそんなのありますよね。
画材屋さんに円筒の筆入れなんかもあるので、あんなのもいいのかな。

わりと手作り品も好きなモノで(^^)

次の勉強会の時も、お道具拝見しようっと。

勉強会の合間をみて女子会もまたやりたいな〜と思ってます。




| 道具や本 | 22:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |