すみそのペン字練習帳

通信教育のペン字。練習の習慣化と書く愉しみのブログです。

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

清明初候次候

20170409A.jpg

20170409B.jpg

雁もツバメも北へ飛ぶ頃。

国境は関係なく。

過ごしやすいところへ。

いいですね。

こちらはまだ桜も楽しめます。

| 練習 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

春分末候

春分末候A

春分末候B

春分末候C

| 練習 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

春分次候

20170321A.jpg

早咲きのサクラは既に咲いていますが
ソメイヨシノがいよいよ開花する時期。
サクラ本番の季節ですね。

20170321B.jpg

土筆って漢字で始めて書いたー(^^ゞ

20170321C.jpg

ホタテは今が旬とは知らなかった。
貝柱大好き!

チューリップが県花になっている県が2つもあるんですね。
県によってみんな違うと思っていた。
しかも江戸時代に入ってきた、比較的新しい花なのにね〜。
意外

ちなみに東京がソメイヨシノだそう。
これは納得。

ついでに他の県も気になったので見てみたら

東京の県木:イチョウ、県鳥:ユリカモメ
だって〜。
うんうん、イチョウは東大構内にいっぱいありましたよ。
他にも名所がありますね。

神奈川は、県花:ヤマユリ、県木:イチョウ、県鳥:カモメ

県木は一緒なのね。
県鳥は横浜や三浦地方などのイメージかしらねぇ♪

| 練習 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

春分初候

20170315sA.jpg

20170315sB.jpg

雀なんてほんとに沢山
どこにでも、いつでもいたのに
少なくなってるなんて、寂しいな。
これも昭和の風景で最後って感じなんだろうか。

| 練習 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

啓蟄末候

20170310C.jpg


20170314c.jpg

20170314B (1)

| 練習 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

啓蟄次候

20170310A.jpg

20170310B.jpg

| 練習 | 00:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

啓蟄初候

いよいよ啓蟄

20170302A.jpg

20170302B.jpg

「旬のもの」も書いてみると
へ〜というのが結構ある。

20170302C.jpg

| 練習 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

雨水末候

20170228A.jpg
庭のユキヤナギも芽がでてきています。
うれしいな。



20170228B.jpg
春キャベツは美味しいですね!
美味しくて体にいいなんてステキだわ。
それから
「たちのぼる」部分、サイトには「たちのばる」って書いてあったんだけど誤植だよね?

20170228C.jpg
蛤は美味しけど国産は高いよね。

20170228D.jpg

| 練習 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

雨水次候

20170223d.jpg

「靆」ってこの機会でもなければ書かない〜!

「霞」と「朧」ってそういう使い方なんですね〜。

| 練習 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

雨水初候

20170211A.jpg

20170211B.jpg

| 練習 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

立春の旬

20170211C.jpg

20170211D.jpg

最後の「ま」「した。」は「まし」「た。」にするべきだったか?
一文字じゃない方が良いと思ったけど
隙間が空きすぎたかも。。。


20170211E.jpg

| 練習 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

立春末候

20170206B.jpg


「こおり」と書くといつも
小2の時に教えてもらったこれを思い出します。

20170206C.jpg

私の記憶ではこれだったんだけど、
調べたらもっと長いのもあった。

みなさんの記憶ではどうなってますか?


とおくの おおきな こおりの うえを
ほおずき くわえた こおろぎと
おおくの おおかみが とおずつ とおった



とおくで おおくの おおかみが
とおの ほおずき ほおかむり
こおりの こおろぎ ほのおで おおう




などがあるそうですよ(^^)
他にもあるのかな。

| 練習 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

立春次候

20170206A.jpg


「鶯」という字もなかなか書かない。

そして、
鶯って春先は、上手に鳴かなかったりしますよね。
だから、「あれって、うぐいすだよね?」って
「たぶんそう(^m^)」みたいな感じ。
だんだん初夏に向かって上手になる。

| 練習 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

立春初候

20170203A.jpg

20170203B.jpg


行の中心が曲がる〜〜〜!Σ( ̄ロ ̄lll)

しかし、
いよいよ立春です!
うれしいなー!
まーだまだ寒いけど、確実に日はのびています。
あと一息だよ〜☆

| 練習 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

大寒末候

20170128A.jpg

年中同じにスーパーに並んでいる卵。
やっぱり自然じゃないよねぇ。
ありがたいけど、やっぱり鶏には可哀想だな。

| 練習 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

絵はがき(1967/S42)

絵はがき練習。
1997年(昭和42年)
住所や人物、内容はダミー。

20170128B.jpg

日光の絵はがき、まだあるのだ(笑)
年賀状の成果で宛名は少しバランス良くなってきた感じ。
「様」はもう少し間を空けて、もう少し大きく書きたいところ。
本文は中心がちょこちょこ曲がってるなぁ^_^;

20170128C.jpg

「ハイミス」20代後半で言われていたのか!(≧∇≦)
今じゃ早い方だったりするかも。
「ハプニング」はちょっと前の「サプライズ」と傾向が似ている感じ?
「フーテン族」を画像検索すると、かなりすさんだ雰囲気だ。
フーテンの寅さんとは違うんだね。
「ボイン」って、やたら言ってた子もいた(笑) 
いかにも小学生∈^0^∋

| 練習 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

大寒次候


20170120A.jpg

すみそ家地方、
暦通り、最低気温は氷点下になる模様!

| 練習 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

大寒初候

20170110B.jpg

20170110C.jpg


「ふきのとう」の「天ぷら」が大好き!(≧∇≦)

| 練習 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

小寒末候

20170110A.jpg

中心がふらつく。

| 練習 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

絵はがき(1967/S42)

絵はがき練習。
1997年(昭和42年)
住所や人物、内容はダミー。

20170112eA.jpg

昭和40年に完成した「第2いろは坂」
写真の道路脇あたりに
まだ「工事が終わって間もない」感が出ています。

ピンクの花はなんだろう?
ハナミズキにも見えるけど
周囲の緑の様子から早めの春っぽいので木蓮だろうか?

拡大はこれ

20170112eC.jpg


1997年(昭和42年)の流行とヒット

20170112eB.jpg

ファッションについてはもっと記載があったけど
ミニスカートくらいしかピンと来ないな。
モッズルックとかメキシカンとか
そういえばあった、くらいの感じで、自分が着ていた訳じゃ無し。

リカちゃんは馴染みがある。
この年に買ってもらってはいないけど。
MG5も大ブームでしたね。

お菓子は当時のコマーシャルが響く〜♪

「チョッコふれ〜く、チョッコふれ〜く♪」
「も・り・な・が エーールちょこれ〜〜と♪」

うす焼き煎餅も、美味しいよね〜∈^0^∋

| 練習 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT