すみそのペン字練習帳

通信教育のペン字。練習の習慣化と書く愉しみのブログです。

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

練習

今日は割と手が震えた。
日とか時間帯によるかもしれない。

170705-A.jpg

フリガナを忘れたけど
冷蔵されたのは「れいしゅ」だそうです。
知らなかった。
お酒飲まないけど。


170705-B.jpg



170705-C.jpg

最近、何度かこれをみたけど(写真で)
このことだったのね〜。

| 練習 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

夏至末候

170704-A.jpg

170704-B.jpg


おお、ネバネバがいいのか。

今日丁度胃カメラで何か組織を採られたところ。
多少胃は荒れていても
検査に回るような症状があったのは初めて。
いままでで一番よくないってことだよね。
胃を大切にしよう。

キレイな紙をいただいたので
その紙に書いてみました。
細い線が書けます。
ありがとうございます。

| 練習 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

夏至次候

170626A.jpg

あちこちでキレイに咲いていますね〜

170626B.jpg

夏みかんをレモン代わりにするというのはなるほど!
そのまま食べるには酸味が強すぎるけど
サラダなんかに入れるとよさそう。

鮎は世田谷区あたりでも見られるんですよね〜。

| 練習 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

夏至初候

夏至です!

170620E.jpg

170620F.jpg

一番日の長い今日を楽しもう♪

ほんと、これからドンドン短くなるなんてね!

| 練習 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

芒種

すっかり季節も変わってしまいました。
170620C.jpg

170620D.jpg

| 練習 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

清明初候次候

20170409A.jpg

20170409B.jpg

雁もツバメも北へ飛ぶ頃。

国境は関係なく。

過ごしやすいところへ。

いいですね。

こちらはまだ桜も楽しめます。

| 練習 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

春分末候

春分末候A

春分末候B

春分末候C

| 練習 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

春分次候

20170321A.jpg

早咲きのサクラは既に咲いていますが
ソメイヨシノがいよいよ開花する時期。
サクラ本番の季節ですね。

20170321B.jpg

土筆って漢字で始めて書いたー(^^ゞ

20170321C.jpg

ホタテは今が旬とは知らなかった。
貝柱大好き!

チューリップが県花になっている県が2つもあるんですね。
県によってみんな違うと思っていた。
しかも江戸時代に入ってきた、比較的新しい花なのにね〜。
意外

ちなみに東京がソメイヨシノだそう。
これは納得。

ついでに他の県も気になったので見てみたら

東京の県木:イチョウ、県鳥:ユリカモメ
だって〜。
うんうん、イチョウは東大構内にいっぱいありましたよ。
他にも名所がありますね。

神奈川は、県花:ヤマユリ、県木:イチョウ、県鳥:カモメ

県木は一緒なのね。
県鳥は横浜や三浦地方などのイメージかしらねぇ♪

| 練習 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

春分初候

20170315sA.jpg

20170315sB.jpg

雀なんてほんとに沢山
どこにでも、いつでもいたのに
少なくなってるなんて、寂しいな。
これも昭和の風景で最後って感じなんだろうか。

| 練習 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

啓蟄末候

20170310C.jpg


20170314c.jpg

20170314B (1)

| 練習 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

啓蟄次候

20170310A.jpg

20170310B.jpg

| 練習 | 00:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

啓蟄初候

いよいよ啓蟄

20170302A.jpg

20170302B.jpg

「旬のもの」も書いてみると
へ〜というのが結構ある。

20170302C.jpg

| 練習 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

雨水末候

20170228A.jpg
庭のユキヤナギも芽がでてきています。
うれしいな。



20170228B.jpg
春キャベツは美味しいですね!
美味しくて体にいいなんてステキだわ。
それから
「たちのぼる」部分、サイトには「たちのばる」って書いてあったんだけど誤植だよね?

20170228C.jpg
蛤は美味しけど国産は高いよね。

20170228D.jpg

| 練習 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

雨水次候

20170223d.jpg

「靆」ってこの機会でもなければ書かない〜!

「霞」と「朧」ってそういう使い方なんですね〜。

| 練習 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

雨水初候

20170211A.jpg

20170211B.jpg

| 練習 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

立春の旬

20170211C.jpg

20170211D.jpg

最後の「ま」「した。」は「まし」「た。」にするべきだったか?
一文字じゃない方が良いと思ったけど
隙間が空きすぎたかも。。。


20170211E.jpg

| 練習 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

立春末候

20170206B.jpg


「こおり」と書くといつも
小2の時に教えてもらったこれを思い出します。

20170206C.jpg

私の記憶ではこれだったんだけど、
調べたらもっと長いのもあった。

みなさんの記憶ではどうなってますか?


とおくの おおきな こおりの うえを
ほおずき くわえた こおろぎと
おおくの おおかみが とおずつ とおった



とおくで おおくの おおかみが
とおの ほおずき ほおかむり
こおりの こおろぎ ほのおで おおう




などがあるそうですよ(^^)
他にもあるのかな。

| 練習 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

立春次候

20170206A.jpg


「鶯」という字もなかなか書かない。

そして、
鶯って春先は、上手に鳴かなかったりしますよね。
だから、「あれって、うぐいすだよね?」って
「たぶんそう(^m^)」みたいな感じ。
だんだん初夏に向かって上手になる。

| 練習 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

立春初候

20170203A.jpg

20170203B.jpg


行の中心が曲がる〜〜〜!Σ( ̄ロ ̄lll)

しかし、
いよいよ立春です!
うれしいなー!
まーだまだ寒いけど、確実に日はのびています。
あと一息だよ〜☆

| 練習 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

大寒末候

20170128A.jpg

年中同じにスーパーに並んでいる卵。
やっぱり自然じゃないよねぇ。
ありがたいけど、やっぱり鶏には可哀想だな。

| 練習 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT